Q&Aヨガの質問

ヨガのことレッスンの受け方など、素朴なご質問にお答えします。Q&Aにないご質問は、お問い合わせフォームからお寄せください。

ヨガが初めての人、始めてみたいけど迷っている人も、素朴なご質問にお答えします。

Q. 身体が硬いのですが、ヨガができますか?

A. もちろん硬くても大丈夫。大歓迎です。
身体が硬い人こそ、ヨガをお勧めします。むしろ、硬いからこそヨガをすれば、柔らかくなった実感を感じやすいです。ポーズをすることが目的ではなく、普段使わない関節をほぐし、血流を促し体調を整えることを目的としていますから。

Q. どのくらいで効果を感じられますか?

A. 腰痛、肩こりは比較的はやく効果を感じやすいようです。
もちろん個人差はありますが、普段動かさない関節や筋肉を動かし、血流を促進、レッスン後に肩こりや腰痛が楽なったとおっしゃる生徒さんも多いです。効果を感じやすいのは、まずは肩こりの軽減、次に腰痛です。次は身体全体の免疫力アップなどを目標とします。

Q. 運動をあまりしたことがありませんが、大丈夫ですか?

A. 運動が初めてでも大丈夫です。
ヨガは、呼吸をしながら行うストレッチのようなものをイメージしてください。人と比べるものではありませんので、一人ひとりがご自分のできる範囲で身体を伸ばします。インストラクターは一人ひとりを見ていますので、無理をする必要はありません。

Q. ホットヨガと何が違いますか?

A. 常温のヨガで比較的負担が少ないです。
自律神経、瞑想、マインドフルネスなど脳は冷たいほうが良いといわれています。常温の環境で行うことは身体の負担も少なくてすみます。さらに汗をかき過ぎず、髪を洗ったりする必要もございません。

Q. ヨガはスタジオに通ったほうが良いでしょうか?

A.スタジオに通うことをお勧めします。
1つめに、
ヨガはどなたでも行える運動ですが、自分一人の判断で手順を間違えると身体を痛める可能性も。スタジオならインストラクターによりポーズが適切かどうか指示してもらます。悩まずゆったり精神的に落ち着いて行いましょう。
2つめに、
ヨガは呼吸法や瞑想が大切で、間違った手順で逆に身体を痛めてしまわないよう、その道のプロが指導します。
3つめに、
ヨガスタジオの落ち着いた空間で、動画やインターネットでは得られない集中力を養います。目的をもって同じヨガをする他の生徒さんの“気”をスタジオで体感しながら行うことで適度の緊張感が持続します。